審査甘いクレジットカード 2014

審査甘いクレジットカード 2014

審査の甘いクレジットカード 2014

 

審査の甘いクレジット会社って聞いただけで上の画像の様な満面の笑みを浮かべたアナタ!
正解ですね。ようこそ私のサイトにへ。

 

キモ何のあの画像・・・って思った方!福本先生に失礼ですので口に出してはいけません
心の中で思うのは100%自由ですが。

 

さてそんなどうでもいい前置きはいいのですが、クレカの審査が緩いとか甘いとかそんなニュアンスなんですが
この言葉の本質とは、なんなのか?って個人的に解釈しますと

 

審査が甘い=多くの人が持っているクレジットカード

この様になると思います。審査が厳しいまたは条件付きなどと言ったカードは年会費が掛かることや
年収何万円などと言った、今の私たちに関係ない領域まで言ってしまいますが
多くのと人が持っているカードとは普通の人であれば審査に通る可能性が大いにあると言うことですね。

 

例えば審査が緩いと言われている楽天カードで例をあげてみましょう。
楽天カードは審査が緩いのではなく多くの人に使用して欲しいからカードを発行しているだけだと思います
なのでフリーターでもいいし、主婦でも審査に受かる。
そんな所ですが、まず大前提にこの様に条件の幅が広いというのが審査が緩いカードの特徴ですね。

 

これが年収とか持ち出すと、多くの人が楽天カードを手に入れられなくなってしまいます
なので、そんな年収がどうたらこうたら。。と言って条件がないんですね。

 

また他にもセゾンカードも多くの方が持っていると思いますが、あれも条件的には楽天カードと
同じようなモノです。18歳以上の電話連絡出来る方ならOKという事ですので
携帯や固定電話を持っていればOKでしょう。

 

またまた他にもイオンカードという選択もありです、イオンカードも有名でしかも使い勝手がよくETCカードも無料で作れる優れモノです。イオンカードも多くの人や主婦などに支持されているため
審査は厳しくはないでしょうし、フリーターでも全然行けるでしょう。

 

審査の内容というのはどれも結局同じようなモノなので、イオンカード、セゾンカード、楽天カード
この3つから選択して申し込めば無難にカード発行まで辿りつけるでしょう
大事なのはまずは行動することですので^^


ホーム RSS購読 サイトマップ