クレジットカードの暗証番号忘れたら

クレジットカードの暗証番号忘れたら

クレジットカードの暗証番号を忘れたら

クレジットの暗証番号を忘れてしまった時はただちに
作った会社に電話かネットから調べてみましょう。

 

そもそもクレジットの暗唱番号を忘れる様な数字にするのも
どうなのかな?って思いますが、人間誰しもそんなケアロスミスはあります。
なので気にしないで問い合わせしてみましょうね。

 

また暗証番号のいいのは誕生日ではなく、誕生日を逆の数字から
入力してみるのもいいですし、親の誕生日などに設定して忘れない様にしましょう
ただ本当は忘れてもいいのですが、自分の手間と時間が取られるのでそこだけは
覚悟しましょうね。又はスマホなどに重要なパスワードはメモして一覧として
保管しておくのも1つの方法です。

 

例えばメールアドレスも色々使っているのなら、まとめてメモしておくといいですよ!
そのメモすら面倒って方は自分の記憶力に自信がある証拠だと思いますので
そんな方は自分の頭の中にメモしましょう。
一番いいいのはスマホ、携帯ですが、PCを持っている方はPCのテキストエディタや
メモ帳などにメモしておく事です。
PCなら街中で落とす事はまずないですからね!

 

そんな偉そうな事言っていますが管理人の私も、ホテルでクレカを使用したところ
暗証番号を入力してくださいね♪
と女性の店員さんから言われて入力したら、「暗証番号が違います」
ってエラーが出てしまいました^^:

 

ですが個人的に暗証番号の管理というのを脳で整理していて
だいあたい暗証番号系の数字は5通りで管理にしていますので
その5個の数字パターンのどれかを入力したら無事ホテルにチェックインできました。

 

なので暗証番号系をあらかじめパターン化してしまい
そのうちのどれかを暗証番号にしてしまうのも1つのテクニックです。

 

またその数字を暗記してしまうことです。そうする事で便利に活用できますし
いちいちカード事に暗証番号を考えなくても、頭の中にある暗証番号パターンで設定しまえば
どれかしらの番号が正解なので心配ありません。

 

またクレジットカードの認証を10回以上間違えるとカードが一時的に使えなくなって
しまう会社もありますのでその点だけは注意が必要です。
5パターンが難しい人は3パターンでもいいでしょう。この位ならまず忘れる事はありませんので!


ホーム RSS購読 サイトマップ