クレカの審査が通らない!

クレカの審査が通らない!

クレカの審査は実は当たり前のことをしているだけです。

クレカの審査に通らない理由として考えられるのは
何かの支払を延滞している可能性があります。

 

リサーチした結果携帯代金を支払延滞した場合でもクレジット
審査に支障をきたす場合があるみたいです。
これはわかりやすい例ですが、ほかにもフリーターで明らかに支払能力が
ない年収の方やパートの主婦だが、夫が無職で安定した収入源がない。

 

など色々な原因が考えられるのですが、基本的にクレジット会社の意向としては
「支払能力+過去の金融トラブルがない」
このよなクリーンな経済状況の方には比較的にクレカの発行に積極的です
僕もクレジットカードを発行を初めてしたのは20歳の時でしたし
しかも務め先は創業3年の危ないベンチャー会社でしたからね。

 

ま〜年収でいえば本当に大したこともないくらいでしたが
クレジット発行は無難に発行できました。
当然金融関係や、料金支払の延滞などは一切ありませんでしたから大丈夫でした。

 

なので落ちる原因があるとすれば、それは明らかかにカードの支払能力がない
または、または過去に料金延滞などを知らない間におこしている
ってのがほとんどです。
また消費者金融にお世話になりぱっなしになっている人も警戒されてしまうようです
カード会社は、カード利用者の行方がわからなくなってしまったら
責任をとるのはカード会社になるのでやはりリスクがある人物には
カードは発行できないという取組なると考えられますので。

 

 

原因をまとめ

 

1 過去の料金延滞

 

2 支払能力がない

 

3 消費者金融などを利用しすぎている

 

4 記入欄に間違ったことを記入してしまった

 

大体はこの4つが原因だと考えられます。
ほかにも特殊な例もあるようですが、クレカを複数もっている場合など
でもほとんどの人はそこまで変な経歴もないと思いますので
上記の4つを意識して改善すれば問題なくクレカ発行できると思います
またカードの審査難易度も下げて申し込みしてみましょう。

 

一応こちらのサイトでは一般人に愛用されているカードのみを
紹介していますのでよろしければ、左のサイドバーを参考に!


ホーム RSS購読 サイトマップ