フリーターでもクレジットカードが作れる理由

フリーターでもクレジットカードが作れる理由

フリーターでもクレジットカードが作れる理由

簡単にいってしまえば、ちゃんとフリーターでも勤続年数や
収入が安定しているか?ってところが重要なんです。
クレジット会社は支払能力があるのか?どうか?
というのをカード発行の際に重要視しますので勤続年数、年収などの
お金の部分を見てきます。

 

でもここでビビってはいけません。
ちゃんと働いて給料も正社員よりも低いかもしれませんが
年収200万未満でもちゃんと発行できます。
ですが、利用限度額がありますのでそこの利用限度額は
やはり低くなってしまうのは仕方がないことです。

 

発行基準が比較的低いのはやはり万人受けしやすいカードですので
具体的なカードは楽天、コンビニ系カード、デパート系カード、
銀行系カードです。

 

これらのカードは比較的フリーターや主婦やパート
の方にもクレジットカード発行に寛容会社です。
よくカード発行でも楽天は作りやすい!って色々なサイトで見かけますが
それらは事実です。
年会費無料っていうのも楽天は使う人を選んでいないという証拠です
ですが、使う人を選ぶカード会社はステータスや年収など
敷居を高めていますので年会費無料の会社で的を絞って発行申請するのもOKです。
こちらのページでそれぞれの特徴を書いていますので参考に
トップページ
トップページでは比較的作りやすいカードを紹介していますので
好きなカードを選んでいただければいいですね〜

 

またフリーターなら節約や無駄な出費は抑えたいところですから
たとえカードが発行されたとしても浪費のためにカードは使用しないように
しましょうね。もし支払が延滞してしまっては注意人物=ブラックリストにも
なる可能性があるのでくれぐれも注意してください。

 

クレジットカードはルールを守ってちゃんと使用すれば
この上なく便利な決済手段にもなってなおかつキャッシュバックも
できてしまうので現金を使うより本当に便利です。


ホーム RSS購読 サイトマップ