増税対策クレジットカードです

増税対策クレジットカードです

増税と出費を考えることは無駄な出費を控えますよ!

増税によって消費が出来なくなる!または好きな物が買えない!
そんな時どんな対策が必要でしょうか?
まずは無料で出来る節約からです。

 

そこで僕が考えたのはクレジットカードを活用することで
還元率システムを利用して払ったお金に対して
キャッシュバックをしてお金をさらに活用していきましょう。

 

そうすることでわずかですが、クレジットカードを利用することで
消費税増税に少しでも対応出来ると思います^^

個人出来る増税対策 〜個人でも出来る編〜

2014年から消費税が5%から8%への引き上げが決定していますよね!
その事情から個人の消費がさらに冷え込むと予想出来ていますが

 

僕たちはこの増税に対してただただ指を加えて見ている
だけではいけません。

 

政府がいかに国民に不利になる政策をすすめようとも
必ず穴場があります。

 

そこでクレジットカードのシステムについてよく理解していれば
この増税ももろに8%の負担を受けるのではなく
そこしばかりですが、軽減させることが出来ます。

 

 

クレジットカードには還元ポイントとかあります
よく楽天やスーパーなどでポイントカードやポイント制度がありますよね?
あれのクレジットカードバージョンです。

 

 

なぜクレジットカードで節約が出来るのか?
ってことですが、クレジットカードはあらゆる支払い
光熱費や、携帯代、公共料金の支払い、ガソリン代
などほとんどの支払いがクレジットカードで決済出来ます。

 

 

その決済はクレジットカードをもっていない人は現金で
支払っていますが、クレジットカードでの支払いだと
そこにポイント制度が追加されるのです。

 

つまりです。
もともと同じ金額を支払っているのにクレジットカードの方が
実質安く支払いが済ますことが出来るということです。


これをうまく利用すれば節税で消費税が増えてもその分
ポイントとして還元されるので現金で決済をするよりは個人の負担や
家庭の負担が軽減されるという仕組みです。

 

こんなこと政府がいちいち説明してくれるはずもなく
危機感をもった人しか気が付かない感じですが。。。
まーなにはともあれ、現金で今後も支払いなどを済ませていては
本来手元に残るお金が政府によって徴収されてしまうので
クレジットカードをもたないでいるのは、財布に穴があいているのと同じです。
つまり本来のおあなたのお金が垂れ流しになってしまっている状態です
これは非常に危険です。危険というよりその状態でいるかぎり損をし続けて
しまうのです。

還元率がよくてお金が掛からないクレジットカードとは?

個人的にカードはそれぞれ特徴があります
それも個人の消費スタイルによって選ぶカードが違ってきます。
なので僕がおすすめ!というものでも案外他の人にとっては
そこまで便利ではない・・・
と判断されてしまう物もありますので一概に言えないのですが
まずは自分がよく利用するお店などを自分なりに当てはめていきましょう。

 

イオンやコンビニなど食品や飲食に関する上で節約出来るのが
イオンカード、コンビニ系カードです。

 

これはまず第一に食事は誰でもしますよね?
そこで効率よくポイントをためでその店舗でも少しでもポイントを
多く貯めるために紹介しています。

 

またスーパー系、コンビニ系のカードでAmazonや楽天などで
お買い物をしてもそこまでポイントは溜まりません。
それよりも楽天カードを作ってしまって楽天専用で使った方が
ポイントも倍以上溜まってきます。

 

つまりですね、使う場所によってクレジットカードを選ぶ必要があるんです
少々面倒でもありますが、このクレジットカードを選んで使うことで
さらに節約になります。

 

しかも紹介しているカードは9割がた無料で作れてしまうクレジットカードばかりです。

 

先ほど紹介したイオンカードはもちろん、コンビニ系のカードも
年会費無料で永久無料で作れてしまいます。
もちろん楽天カードも永久無料ですので個人への負担はありません。

 

このシステムをうまく活用することで増税対策が出来ますので
自分にあったカードを選んびましょう。
またカードの作り方はそれぞれ左のサイバーに乗っていますので
クリックして見くださいね!


ホーム RSS購読 サイトマップ