visaカード申し込みはこちらから

visaカード申し込みはこちらから

visaカード申し込みはこちらから

VISAカードであればなんでもいい!って方はにはまずは注意点があります。
年会費が無料であるのが好ましいですよね?
年会費が有料であるのは沢山ありますが、無料のモノになるとそこまで多くはありません。

 

なのでせっかくクレジットカードが欲しい方でも無料でまずは使ってみたい!
思う筈なので無料のVISAカードを紹介します。

 

無料のVISAカードで尚且つ一般の方も多く使用しているカードと言えばこちらですね。
イオンクレジットカードの作り方

 

イオンカードになります。

イオンカードと言えば、イオンの買い物時はポイントなどが貯まりやすく、色々なポイントに交換出来るのが魅力です。
ちょっとしたネタなんですが、イオンカードのポイントの呼び方は「ときめきポイント」と公式サイトにて説明されています。
公式サイトにて
結構キラキラネーム☆な気もしますが、一応なんか気になってしまうので説明しておきました。
要するにイオンカードのポイントの呼び方は「ときめきポイント」と覚えて置くといいでしょう。

 

さてそんなときめきポイントなんですが、200円で1ポイント貯めて行くことが出来ます、
この辺りは他のクレジットカードとあまり変わりがないですね。
ですがそのポイント移行先が色々あって毎回違うポイントに変えられていけるのでそれだけでもちょっと楽しいですよね。
例えば1000ポイント貯めたとしましょう。

 

その時にちょうどsuicaの残高少なく、そろそろ補充しておくかな。
って思ったらときめきポイント1000ポイントをsuicaの1000円分に交換出来るんですよね。
またこれはsuicaでなくてもOKです。

 

他にもJALのマイレージやWAONポイント、DoCoMoポイント、と
移行先は他にもあるので自分が不足しているな〜とか今困っている部分で交換が出来るので便利にときめきポイントを利用できる
という利便性が目立ちますね。

 

またETCカードなどもイオンカードであれば無料で作成出来てしまいます
そこまで色々な機能を付けても、年会費無料で作成出来るのがイオンカードなんです。
どや!そこそこ便利でしょう?
そんなVISAカードでも使えるし、心変わりしてやっぱり日本人はJCBやろ!ってなった場合はJCBでも作れます。
または私はヨーロッパ旅行に行くのが夢なので、ヨーロッパで認知度が高いマスターカードにしますわ!
ってお嬢様の方でもマスターカードのブランドでもイオンカードは作成出来てしまいます。

 

まっ期間限定とか、VISAカードはあと少しで作れなくなります。
みたいな煽るような事は今のとこイオンカードからお知らせが来ていませんのでじっくり考えて自分の方向性とあうようなら
申し込みしてみるといいでしょう、イオンカードは使いこなせば使いこなす程ゴールドカードの招待状が来ますので
結構サプライズな事もやってくれる便利なカードですので!


ホーム RSS購読 サイトマップ