ETCカードの作り方

ETCカードの作り方

sponsord link

ETCカードは簡単に作れるんです!

セゾンインターナショナルスマホセキュリティソフトプレキャン(アンラボ)

 

ETCカードの作り方は基本的にクレジットカードの作り方と一緒で
申し込み記入フォームにETC機能を付けるかどうか?という
選択箇所があるので、そちらの方でETC機能ありで申し込みすればいいだけなんですよね。

 

特にセゾンカードインターナショナルは年会費無料、ETC年会費無料などお得なカードです
またカードブランドの人気のVISA、JCB、masterから選べますので自分の好きなブランドで
ETCカードを作成出来るようになっています。

 

ETCの特徴としてまず、分離型のETCカードである場合は車におきっぱなし
という放置したままでも大丈夫というメリットもありますね。
基本高速道路や、有料道路ってそこまで頻繁に使う人ってあまり多くないと思いますので
車に置きぱっなしでもOKなんですよね。

 

またETCカードを家に置いてきてしまった。。。とか
あれ〜ETCカードこの辺にしまって置いたんだけどな〜

 

という非常に面倒くさい事が起きなくなるので車に置きっぱなしという方向も当然ありですね!
几帳面な方は財布やカードケースなどに入れて保管しておけばいいでしょうし
面倒な方は車のケースのどこかに入れておけば、まず無くす事はないでしょう。

 

ただし、社内ゴミと一緒に捨てないようにしましょう!多分いないと思いますが。。

 

既にクレジットカードは持っている場合は?

その場合はETCカードだけ発行してくれますので、カード会社に直接問い合わせてみましょう
また、クレジット会社によりますが、ETCカードの年会費が掛かる会社もありますで
一度リサーチしてからETCカードの発行をしていきましょう。

 

または電話で直で年会費が掛かるかどうか?聞くのもありですが
電話だと細かい突っ込みが出来ない場合が多いですのでネットでよく調べた方が何かと便利です。

 

セゾンカードの他にも人気のカードはやはりイオンカードETCです
イオンカードはイオンでの買い物でもポイントが付く事が出来ますし、なんと言っても年会費、ETC年会費も
全て無料で作成出来て、無料で年中使用出来るからですね

 

ここまで無料でやって大丈夫なのイオンさん??って思ってしまいますが
大丈夫ぽいので遠慮なく申し込んで、イオンカードの恩恵を受け取りましょう!

 

他にも沢山ETC機能が付いたお得なクレジットカードもありますので
他の記事にてご紹介してまいります!
ではこの記事はこの辺で!

sponsord link


ホーム RSS購読 サイトマップ