ENEOS ETCで値引き

ENEOS ETCで値引き

ENEOS ETCで値引き給油!

 

 

ENEOSカードとENEOS ETCカードの組み合わせはETCをよく利用する人に取ってはメリットが多いです。
まずENEOSでの給油の際にENEOSカードでの支払でガソリン、軽油がリッター2円引きです。
それとENEOSカードの電子マネー機能でQUICPayの機能も無料で追加出来ますので
QUICPay支払でも大丈夫です。

 

またQUICPayはコンビニなどでも幅広く使用できるため利便性重視のカードになるので電子マネーを今まで使用していなかった方はこの機会に機能追加で一度やってみる事をおすすめします。
小銭や、財布に現金がない時など非常に便利ですし、ATMの手数料も省けるという優れものですので^^

 

ENEOSカードのメリット

 

圧倒的な店舗数がまずメリットです、全国的にみてもENEOSは店舗数が
多いです、そこで値引き出来るENEOSカードを持っていればETCをよく利用する方なら嬉しいというか
経済的に軽減してくれますから
そもそもENEOSは店舗数が多くあるためか、何かとENEOSに行ってしまう傾向があります
それは一度言った店舗やお店にはなんとなく親近感が湧いてしまうからですね。
また多くあるため、寄りやすいってのもあります。

 

ガソリンの給油では別にたいして差はないですが、ガソリンの給油なら慣れたお店にしよう
みたいな感覚でOKですよね!

 

ENEOSの値引き方法2

楽天カードで支払うべき楽天カードは何かと便利ですね
楽天カードでの支払で100円で2ポイントの楽天ポイント追加されます。
楽天ポイントは楽天での買い物の際に1ポイント、1円値引き使用出来ますので
楽天でのカー用品などのご購入の際にも役に立ちますので楽天カードでの使用もおすすめです。
実質値引きですが、ポイント還元によるさらなる購買促進方法なんですけど、、
ま〜その辺は好きなモノを購入する際にポイントで値引き出来ればそれはそれでOKですからね。

 

ETC機能と割引を重視するなら

ENEOSカードは一番上の画像にもありますが、種類が3種類あります
スタンダードタイプは年会費無料なので抵抗なく申し込み出来ますが、次年度移行は年1回の使用で年会費無料
という条件付き(年会費は1,312円)です。
スタンダードタイプは余計な機能が付いていなく「ETCと値引き」を重視したモノです
他のタイプも後2つあります、キャッシュバックタイプ、ポイントタイプこちらも結局のところ
値引きみたいな感覚です。

 

それよりもずっと2円割引のスタンダードタイプを使う方がいいでしょう
何故ならどのタイプも本質的には値引きになるという事だからですね!

 

初年度年会費も無料でETC機能は永久無料です

ここまで値引きしてたらどこかで支払があるんじゃないの?
って思ってしまいがちですが、調べてみた所本当に初年度無料で
しかもETCカードも永久無料で使用できるんです。

 

多分ETC系はこれ一枚でOKという感じでしょう、他にもETC機能が付いたカードはありますが
車と縁が切れないガソリン、そこに着目して賢くカーライフを送って尚且つ経済的にも
節約出来るカードはこのENEOSカードが一番ですね。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ