クレジットカード 還元率について

クレジットカード 還元率について

クレジットカード 還元率について

クレジットカードの還元率で言えば、レックスカードという価格コムが出している
クレジットカードが人気の様ですが、クレカの業界で浸透しているのは還元率が高くて
次の買い物の際にポイントが多く使える事がメリットになっています。
そうした場合は次回の買い物などしないとクレカの恩恵を受ける事が出来ないのです。

 

つまち次の消費に向けて還元率が設定されているという事です。
楽天カードでもセゾンカードのポイントでも何でもそうですが、何故買い物際しかポイントが使用できないのかな?
って思った事ありませんか?
消費しなくて、そのままポイントを現金で他の買い物でも使用できれば便利なのに・・・
って個人的に思ってしまいます。

 

そこであえておすすめしたいのは三菱UFJの発行する年会費無料のクレジットカードです
三菱UFJのクレジットカードはUFJの銀行口座を作ったついでに、クレジットカードも一緒に作りたいのですが
って窓口で言えば簡単に申し込み出来てしまいます。

 

また顧客となった以上、UFJの方でも審査は案外簡単に通してくれる傾向があります
UFJに限らずどこも顧客となった以上はあまり、厳しい審査は内容に思えます。

 

で何故三菱UFJのクレカなのか?ってことですが、還元率は0.5%と他のカード比べると少し低いです・・・
ですが、還元されたポイントは等価で現金に変えることが最大のメリットです。

 

等価での現金交換可能なのは三菱UFJだけのようです、今の所だと
他のカード、SBIカード、au自分カード三菱UFJニコス
なども出来るけど、SBIの場合85%のキャッシュバック制度やau自分カードだと
手数料100ポイント消費など何かと等価での紙幣交換が出来ない・・・

 

コレがなんとも悔しいですよね(笑)
でも三菱UFJは本当に手数料も何も掛からないで、黙って銀行口座に振り込んでくれる正に男らしいカードです。
現金主義の人はこの三菱UFJカードがおすすめですね
ただし、還元率は低めですがポイントの交換に関しては素晴らしいサービスを提供しているので
そこら辺は妥協するしかありませんね。

 

ま〜還元率が低い代わりに現金還元を等価でしているという視点も出来ますが
どっちにしろ、便利なカードに変わりはありませんね^^


ホーム RSS購読 サイトマップ