三井住友VISAカードの審査基準

三井住友VISAカードの審査基準

三井住友VISAカードの審査基準


三井住友VISAカードの審査基準とは?
って事ですが、ネット上ではなんだか、厳しい。。
なんて言われていますが、多分ただの感情論です
ってあまりに有名なカードカード会社なので、収入があまりない人でも
申し込みしてしまって、審査に落ちてしまった人がいるから、そんな事が言われている
のかもしれませんが、大体銀行系のカードはちゃんと収入などがあれば問題なく審査はパス出来ます。
また、短期間でクレジットカードの発行申請や、クレジットカードの枚数過多の人も審査で弾かれてしまうようです。

 

それではカード会社の発行基準を見直してみましょう

18歳以上(高校生は不可)
安定的に収入がある方。

 

大体これだけです。この条件から本質をみてみれば、こういう事です。
返済能力があって責任を持つことが出来る人
大人の方なら当たり前の条件なんですが、これのどこが一体厳しい審査基準なのか不明ですよね(笑)
その証拠に日本の成人の方の人口は約1億人前後です。
それで三井住友VISAカードの会員数は約2000万人ですので、かなりの日本人が
三井住友のカードを持っている事になりますので、普通に申請してみれば大体審査で通ると思います。

 

なのでネットで審査で落ちてしまった会社員の人は、過去に金融トラブルなど
そういった類のモノに該当していないか、調べてみるのが一番でしょう
また、今から三井住友VISAカードが欲し人は、収入があるかどうか?
だけ重要視していけばいいと思います。
そもそも普通の暮らしをしていれば普通に審査は通ると予想できますので
心配することなくやってみましょうね。

 

基準は参考にしかならない

基準と言っても審査する人は毎回同じ人が、申請者を判断している訳ではないので
もし、判断する人が厳しい目で申請者をみたら落ちてしまう可能性もありますし
判断する人が経験が浅ければそれでか、甘く審査するかもしれない
結局は基準とはあいまいで、人が審査する以上多少のばらつきや運
そういったあいまいな要素があるという事は確実だと覆います。

 

歴史があって古い企業だけにちゃんとやっているという保証などはないですので
やはり審査に落ちてしまう人、通る人などというのはやってみて
原因を探っていくしかないでしょう。

 

まとめ
三井住友VISAカードの審査基準は
19歳以上で安定収入があればよし!

これだと思います!


ホーム RSS購読 サイトマップ