三井住友VISAカードを作りたい人へ,by謎の管理人

三井住友VISAカードを作りたい人へ,by謎の管理人

三井住友VISAカード 作りたい人へ

 

三井住友と聞くと銀行の方ですか?って聞き返したくなりますが三井住友カードの方です
そこで三井住友って人気のクレジットカードって良く聞きますがその理由は案外長く「挑戦からの変化」に由来します。
三井住友クレジットの始まりまりは1967年に幕を開けてたようです、これでもそんな前からクレジットカードってあったの?
って気になりますが、実はまだアメリカのVISAの前身となるバンクオブアメリカとの提携によってカードが発行されるんですよね
そもそも三井住友は鉱業と両替商で栄えた企業となっていますが、その歴史は300年も継続している財閥系の企業ですので
経営とは何か?とか、何が今後伸びるのか?などと先見の目を持った人がトップをやっているのでしょうね。

 

そんな元財閥の三井住友なんですけど、実はあのロスチャイルド家よりも古い世界最古の財閥なんて
言われているそうです
。これはどれだけ凄いかわかりますか?
ロスチャイルド家と言ったら近代金融システムの創設した名家と言われるぐらいの世界的に有名な財閥です。

 

ま〜そんな海外の財閥よりも長い歴史の三井住友なんですが、カードの話に戻りますと
VISAとの提携によって初めてクレジットカードの発行が始まります。
これが1967年なんとかの話なんですよね。
その時はまだクレジットカードではなく「国際カード」と表記されています。
その後の進展があったのは1982年からですね。発行から10年を過ぎて会員も100万人を突破したあたりから
新たなチャレンジをしていく方向になったという感じですね。

 

このチャレンジとは?

今では当たり前になってきている、ゴールドカードや若者向けのカードがありますが、当時はそのような
カードは少なった様で色々な層に向けてゴールドカード、デビューカード、プラチナカードなど
種類を増やして行く事になります。

 

これは何を意味するのかと言うと、好みにあったカードが選択出来る様になったのです
それ以前はカードを使えればいいだけでしたが、それよりも一歩踏み込み、このカードは初心者向けのカードですよ〜
とかこのカードはお金が少しあって、そのステータスの証に持っているとカッコイイですよね〜
みたいな、ある意味カードでその人のお金がどの位あるのか?って図る事も出来たのかもしれませんね。

 

今では誰がどのカードを使っていようと、場所やカードの利便性によって使い分ける事が普通になりましたが
当時はカードだけでステータスがわかってしまうような感じだったのでしょうね!
今でもブラックカード持っている人は金持ちだ!的な意見を言う人もいますが、そういうのって今時別に格好よくないよね?
みたいな風潮もあります。
それと現代では自慢とか、そういう物欲的な刺激ではあまり人は動かなくなっている気もしますし

 

そんな感じで三井住友は色々とカードの種類を増やしていく事になりました
その次に着目した物がこれです。

 

セキリュティーの強化

クレカの悪用は昔は多かった様ですが、今ではカードの悪用でニュースになる事はなくなりましたね
なので、セキリュティや個人情報などのカードユーザーを守るシステムなども積極的に取り入れていったのが2003年頃です。
また電子マネーのIDの開始もこの頃からです。

 

2005年から生活インフラのNTTDoCoMoとの提携で電子マネーの「ID」を開始、多分この頃からお財布携帯が人気が出た頃ですね。
でその後もイオンとの提携で「WAON」とかの電子マネーが出来てくる訳ですが、クレジットカード以前に
色々な決済に関わってきたので、多分クレジットカードの発行は相当素晴らしい水準だと思われますね。

 

他の企業との歴史や、カード事業に対する姿勢やイノベーションなど素晴らしいですからね
ま〜この様な時代背景があって今の三井住友VISAカードがあるわけですので
そういった歴史が長く、本当に素晴らしいカードが欲しい方は三井済住友カードを作るといいでしょう^^
三井住友VISAカードの作り方


ホーム RSS購読 サイトマップ