アウディ3とクレカの選択

アウディ3とクレカの選択

アウディ3のようにお洒落な車を選ぶならカードも選んでいこう!

 

 

アウディ3の画像ですが、やはりアウディはお洒落で尚且つ、ある程度の収入があれば
全然手が届かない車ではないところがいいですよね。
また、主張し過ぎない車のフォームやブランドイメージそこも魅力の1つです。

 

会社の定番と言えば、BMW、メルセデスベンツ、などが代表的な車ですが
やはり一味違ったセンスのある大人ならこのアウディの一択だと思います。

 

アウディの良さはやはり、多くの人があまり持っていない希少性なども含まれますが
個人的にはやはり、お洒落な車であって価格帯も別にめちゃくちゃ高い訳ではないので
そのバランス感とでもいうのでしょうか?

 

車市場の中でもその「価格とデザインとブランド」これが一番だと思います。
ではアウディA3の価格帯はいったいどの位が相場なのか調べて見ました。

 

GOONETでのアウディA3、新車相場は?

 

308万円〜393万円
となっています。

 

また車の購入価格は自分の年収の半分程度がいいと一般的に言われていますので
もし新車のアウディを購入しようとしたら、約300万円ですので年収600万円前後が目安になると思います
また年収が目安い以下だとしても自分の節約の工夫自体でアウディは購入出来る価格帯です。

 

あまり無理して買うのはよくないと思われがちですが、出費が増える程稼ぐ!
というビジネスマンの方もいらっしゃるようですので、今年収がそこまで無くても
買ってから自分を追い込んで給料を上げていくという方法でも問題なさそうですね。

 

中古のアウディの相場価格は?

 

GOONETでは120万円と表示されていましが、一応私がチェックしたところ
まともな車だと判断して、購入出来そうな価格帯は130万円〜250万円
このあたりだと思いました。

 

正直これ以下の価格帯になると、方が古く10万キロ以上走っている車が多いので
そこまで行ってしまっている車であるのなら、少し値は張るがもう少し高い方の車を買った方がいいと判断出来ます。

 

アウディの車はそんなとこでしょう。
また燃費に関してもそうですが、会社は燃費がよくない!と言われてしまいがちです。
ですので少しでもガソリン代を減らしたい!とかガソリン代を節約出来るのなら
節約していきたいと考えているならENEOSカードがピッタリです。


ホーム RSS購読 サイトマップ